場にある未知から、今までにない価値を生み出す

今までにない可能性をつくるカルチャーは、いつも未知なる創造から生まれます。
NODは、当たり前の中から課題をみつけ、価値を再定義し、今までにない可能性を作り続けるデザイン会社です。
未知なる挑戦をする人・組織のパートナーとして、「空間づくり」を軸に、ソフト・ハードの面で新たな価値を生み出していきます。

業界を横断する価値作り

NODには、建築・デザイン・テクノロジー・ビジネスなど、多種多様なプロフェッショナルが集っています。NODのメンバーに共通するのは、これまでにない挑戦への好奇心と自信を持っていることと、自らの専門性をもって、この世界を少しでも良くしたいと思っていること。

NODの始まりは建築設計を行う建築チームでした。そこから、「空間づくり」を軸に、不動産の活用や飲食店の経営からアプリ・システムの開発まで、領域を横断して「新しい可能性づくり」に取り組んできました。

今までにない可能性をつくるためには、予想外の体験と堅牢な事業性の両立が欠かせません。

着想から実装、運営までを一気通貫で担い、業界を横断する価値づくりに貢献します。

基本情報

会社名
株式会社NOD
所在地
東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目39番12号渋谷ウェストビル1階(本店所在地)
東京都中央区銀座1丁目6-5銀座Bビル9階(銀座オフィス)
東京都中央区日本橋室町1-6-7(HOT SAND LAB mm)
設立
2019年12月
役員
代表取締役CEO 溝端友輔
代表取締役COO 沼田裕輝
従業員数
9名
主要取引先銀行
三菱UFJ銀行・三井住友銀行

経営陣

代表取締役CEO
溝端友輔
Architectural Director
中央工学校インテリアデザイン学科出身。商業施設の制作会社を経て、建築ディレクターとして独立。 2019年NODを起業。空間の拡張をテーマに、建築や不動産などの領域から、様々な職業や領域のパートナーと共にプロジェクトを手掛ける。
代表取締役COO
沼田裕輝
Business Developer, Engineer
1998年生まれ。東京大学経済学部経営学科在学中。 フリーランスエンジニアを経て空間デザイン会社の経営に従事したのち、2019年12月に溝端と株式会社NODを設立。NODではファイナンス・経営戦略に従事。