HOT SAND LAB mm
Application Development, WEB System Development, Restaurant

ふと入ったお店で全国の食材に出会う。買おうと思った時、すぐに買える。そんな偶然から生まれる「おいしい」との距離を、リアルとデジタルの2面で挟むホットサンド専門店です。 メニューは毎月日本橋の老舗や地方のクラフトショップとコラボした新商品を開発しています。 事前注文と食材のデリバリー注文が可能になるオンラインストアを開発してコラボ先企業の商品を販売するなど、これまでの飲食店の枠に囚われない店づくりをしています。

デジタル技術を使った新しい飲食店の実験

mmは現金を使わない完全キャッシュレス店舗です。コロナ禍における接触機会の削減と、現金の管理コストの圧縮を実現しました。

また、事前注文アプリを自社開発し、時間の限られたランチタイムにおけるスムーズな購買体験を提供しています。

mmで提供している食品を自宅でも楽しめる商品を店頭で製造し、自社開発したオンラインストアにて販売することで、オフライン空間とオンライン空間の垣根を越えたあたらしい飲食店の形を作っています。

キャッシュポイントの多角化

mmと、隣接する空き地は時間貸しを行っており、スタジオとしてのキャッシュポイントも持っています。また、オンラインストアでの販売収入、デリバニーでの販売収入もありキャッシュポイントの多角化を行っています。

コロナ禍のようなビジネス環境を大きく変化させる状況においても経営状況を安定化させることは、特に飲食店のような社会情勢の影響を受けやすい業種においては非常に大事です。

近隣エリアを巻き込んだ企画による街の賑わいの創出

mmでは数ヶ月ごとに近隣の店舗と共同開発する新メニューを発売しています。日本橋エリアには創業から100年以上も営業を続けている老舗が多くあります。新参者であるmmが中心となって近隣エリアを巻き込みあたらしい価値を創出することで、mmだけではなく日本橋エリア一体としての盛り上がりを創出しています。

クレジット

ロゴ

神岡 真拓

プロジェクトマネジメント

NOD

飲食コンサルティング

株式会社Yuinchu